作家一覧 Potter List

アイテム一覧 Item List

HOME >陶磁器 Pottery >八田 亨 Toru Hatta

八田 亨 Toru Hatta

1977年石川県生まれ。大阪府堺市、富田林市にて作陶。 土の可能性を追求し、土味にこだわり白掛、黒掛、自然釉、三島など、現代の食卓に映える土のうつわを作る。それらは、和洋を問わず食材の色を引き立て、料理を盛ってさらに生きるうつわである。薪窯で焼成された複雑な奥深い表情は、自然の風景の美しさに例えられる存在感にあふれている。
Born in 1977 in Ishikawa prefecture. Ceramist based in Sakai-shi, Tondabayashi-shi, Osaka. With a passion to pursue the exploration of clay, he creates Kohiki and Mishima paying a great deal of attention to the glaze. With the Mishima plates the color of the clay and the engraved white pattern lines are well balanced, easy for a novice user since the utsuwa complements the coloring of both Japanese and Western cuisine. Carefully engraved lines give the vessel a modern look that adds attractiveness to the dining table with a non lacquered surface that matures through use.

おすすめ順 価格順 新着順
全 3 点をご紹介しています。

全 [3] 点中 [1-3] 点を表示しています

ご覧になった作品

海外発送/国際配送サービスの転送コム