作家一覧 Potter List

アイテム一覧 Item List

『青木亮 Aoki Ryo』

陶芸家・青木亮氏は、粉引、刷毛目を中心に、焼締、白釉、鉄釉など、多彩な表現の焼きものに取り組みました。生前、作家は、気に入った作品を手元にいくつか残して、いずれ販売を目的としない作品展の開催を希望しておりました。没後15年となる今年・2020年3月、陶芸を学んだ瀬戸の地、愛知県陶磁美術館ギャラリーでの「青木亮 Aoki Ryo」展の開催を機に『青木亮 Aoki Ryo』が発刊されました。

3年にわたり、奥様の青木祥子さんのご協力のもと、工房に残されている作品を撮影し、葛西薫氏デザインによる作品集が完成いたしました。掲載作品は、3月愛知県陶磁美術館ギャラリーでの「青木亮 Aoki Ryo」展にて展示されます。

青木亮作品集『Aoki Ryo』
ブックデザイン/葛西薫、都築陽
企画・構成/ 祥見知生
撮影/西部裕介
プリンティングディレクター /熊倉桂三(株式会社山田写真製版所)
年譜作成/井上有紀
印刷/株式会社山田写真製版所
刊行/株式会社ADP(ADP Company | Art Design Publishing)https://ad-publish.com/yotei.html

書籍タイトル:『AOKI Ryo』
発刊:2020年3月4日
定価:本体 5,000円+税
体裁:天地270ミリ×左右210ミリ、ソフトカバー・ジャケット装
頁数:204頁 作品頁:175頁(フルカラー)、
言語:和・英併記

青木亮 略歴
1953年 神奈川県生まれ
1978年 創形美術学校版画課研究科卒業
1977年 美術家として初個展
1985年 愛知県立窯業訓練校卒業
1985年 山梨県大月市笹子町に工房を作り、作陶
1989年 神奈川県津久井郡藤野町に工房を移転、以後、陶芸家として数多くの個展を開催
1997年 穴窯を制作、初窯焼成
2003年 登り窯完成、初窯焼成
以後、2005年まで登り窯4回焼成
2005年 個展準備中に倒れ、ウイルス性脳炎のため急逝
2020年 青木亮作品集『Aoki Ryo』刊行
※うつわについて
ひとつひとつ作家の手で作られているため、同じ表現でも、表情や重さが少しずつ異なります。 また、ご利用のブラウザーやモニターによって実際の色と多少異なることを、あらかじめご了承ください。
海外発送/国際配送サービスの転送コム

『青木亮 Aoki Ryo』

販売価格 5,500円(税込)
在庫数 9
購入数

うつわに限り、ギフト包装承ります。
カートに入れた先の画面で選択してください。
   

ご覧になった作品

海外発送/国際配送サービスの転送コム